サントリーセサミンのCM曲について

サントリーセサミンEXのCMで流れてくる曲について、ネット上で話題になることがしばしばあります。
商品とあまりにも合っていて、思わず購入アクションを起こしそうになりそうです。
テレビ創成期のころから、サントリーはウィスキーのCMで名を成してきたものです。
心地よいメロディーに乗せ、宣伝文句を流す手法は、センスが良いと評判が高い作品が多く、例えば往年のサントリーウィスキーのCMで使われた、小林亜星さん作曲の『夜がくる』は、今でも名曲として話題になることがあり、オールドファンには郷愁を感じさせるようです。
発売元のサントリーウエルネスも、系列企業であることから、サントリーセサミンにも同レベルのセンスの良さを求めるのは、当然のことだといえるでしょう。

サントリーのCMは曲だけでなく全体のテイストもポイント

基本的に、サントリーのCMでは、オリジナルの曲を使っているようです。
サントリーセサミンがターゲットにしているのは、主として50代以降と推測されるので、商品名をただ連呼するだけの悪趣味なできばえでは、超有名企業といえども、たちまちそっぽを向かれるでしょう。

 

もっとも、口コミを見ていると、サントリーセサミンで話題の中心となるのは、曲の出来がどうこうというよりは、CMの中身に主な関心があるようです。
有名人が次々と出演し、反復横とび、ヨガ、ランニングなど、さまざまなバージョンがテレビの画面に映し出され、サントリーセサミンの摂取で、こんなに元気で活動できると、宣伝と分かってはいても、目を楽しませてくれるものもあります。
特に、出演者と自分が年齢的に近いと、自分と重ね合わせてエイジングケアの必要性を実感するかもしれません。

お得な販売窓口はこちら

10%増量パック付+送料無料の販売窓口(限定)はこちら⇒サントリー「セサミンEX」
太陽のサーカス